【アニメ】CLANNAD(クラナド)おすすめする理由を3つのポイントで解説

key作品

京都アニメーション制作の「CLANNAD(クラナド)」。泣ける作品としても有名で、過去にトレンド1位にも輝いたことがあり、多くの人にも愛されている作品です。

色々な方も言っていますが「クラナドは人生」と言わしめるほど、本当に『神アニメ』と言っても過言ではない作品です。

そこで、今回は「クラナド」の魅力とトレンド入りした理由についてお話いたします

CLANNADとは?

あらすじ

進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は、無気力な生活を送っている。毎日同じことの繰り返し。周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。そのためか、校内では浮いた存在になっていた。ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う

TBSアニメーション「CLANNAD」公式ホームページより

作品概要

原作key
アニメーション制作京都アニメーション
TV放送時期2007年10月~2008年3月
話数22話+番外編2話

こちらはkey作品Air、Kanon等)の一つとして発表された恋愛アドベンチャーゲームです。

こちらの作品がアニメとして世に出たのは「東映アニメーション」が2007年に劇場版として放映したのが最初になります。

その後、同年に「京都アニメーション」がTVアニメーションとして放送しました。

CLANNADの3つ魅力

魅力的な登場人物

それぞれ個性的な登場人物が多く、魅力的な女の子が多いです。

例えば、古河渚は「まじめで優しい性格。だけど頑固」だったり、藤林杏は「妹思いの強気な女の子。一言で言うとツンデレ」です。坂上智代は「曲がったことが嫌いでケンカが強い。少し抜けている」、一ノ瀬ことみは「おっとりしている変わり者だが、天才児」みたいな感じで特徴的な登場人物たちが話を盛り上げてくれます

また、女性だけでなく主人公・岡崎の親友の春原は、お笑いキャラとして一役買っています。

罰ゲームと称して語尾に「それと便座カバー」と付けるという話は面白いです。正直、春原はおバカキャラですね。

泣けるストーリー

key作品を見たことがある、またはやったことがあるという方はご存じかと思いますがストーリー構成がしっかりしており、各ヒロイン毎に話があります。

それぞれキャラクターの魅力を活かしつつ、かつ感動的な話となっているので、こちらも是非見て頂きたいポイントの一つとなっています。

基本的には家族の絆がメインのお話になっています。親との様々な葛藤を描いたり、両親や子供への愛情を描いたりと深く考えさせられることのも多く、まさしく「クラナドは人生」と言える作品となっております。

また幻想的な音楽や演出方法が、感動と涙を誘う大きなポイントとなっています。

もうひとつの世界(サブストーリー)

ゲームであれば、各ヒロイン毎にお話があるのでお気に入りの子の話を何度もやるといった経験がある方もいるのではないでしょうか?

ただ、ゲームをアニメ化した場合だとヒロインのメインルートで構成してハッピーエンドになるというのが多いと思います。

CLANNADに関しても、各ヒロインのルートを回収していますが、それでも主人公は1人なので結ばれる相手は1人です。

ただ、番外編「もうひとつの世界」として、「CLANNAD」の人気キャラクターである坂上智代と藤林杏と結ばれる話もあり、こちらに関しては当時放送はされず、Blu-ray&DVDの購入特典として収録されました。

こちらに関しては、必ず見なければならないというわけではありませんが、「CLANNAD」視聴後に見る事で、また違った世界の「CLANNAD」を楽しむことが出来ますのでオススメのお話となっています

もしも、見たことない方がいましたら動画視聴も出来ますので是非ご覧ください。

もうひとつの世界 智代編
もうひとつの世界 杏編
CLANNAD AFTER STORY 8 (初回限定版) [DVD]

※こちらは映像配信がありません

トレンド入りしたのはなぜ?

こちらの作品が放送されたのは2007年

トレンド入りしたのは2019年となんと放送されてから12年後です。

なぜ12年も経って急にトレンド入りしたかというと、それはお笑いコンビのロンドンブーツ1号2号の田村淳さんがご自身のTwitterで、フォロワーさんからオススメされた「CLANNAD」を見て感想をUPしたところそれが大きな反響を呼び、トレンド入りしました。

元々、田村淳さんはラブライバーを自称したり、その他のアニメもオススメしていたりとアニメ好きではあったようです。

まとめ

「CLANNAD」に関しては人生を変えた作品と言っても過言ではないくらいオススメしたい作品です!

よく「神アニメ」と言われることもありますが、過大評価ではないと断言できます。

「泣ける作品を探している」「かわいい女の子が出ているアニメを見てみたい」といった方は是非ご覧ください!

また、人気作品だけあって、別のゲーム機で再度販売されたり、ドラマCDだったりと様々な形で楽しめる作品となっていますので、「CLANNAD」を見た後にお楽しみください

PS4版

Switch版

ドラマCD「光見守る坂道で」

それでは、今回はこの辺で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました