カッコウの許嫁 第3巻を読んだ感想!今回は幸の魅力全開!(ネタバレ有り)

カッコウの許嫁

どうもウハルです!

カッコウの許嫁の第3巻が2020年9月17日に発売されました

そこで、今回は「カッコウの許嫁 3巻の感想を含めた見所」をご紹介していきます

ただ、今回は3巻の内容に関してのネタバレの部分があります

私は発売日当日に電子書籍で購入して、そのままスマホですぐに読むことが出来たんですが、やはり人気だったようでAmazonでは発売2日前に一時的に在庫なしになったそうです

公式さんからそのツイートが流れてきたときはびっくりしました

そして無事3巻も読み終わり、率直な感想ですが今回も面白くて、可愛かったですね!

今回の巻の見所を大きく分けると4つです

カッコウの許嫁 3巻の見所
  • なぎの妹・さちも加わった共同生活開始
  • 凪とひろの初デート
  • エリカのコスプレがいっぱい
  • 天野父の一言

今回の巻から凪の妹の幸が、凪とエリカが暮らしている家に一緒に住むことになるんですが幸の魅力がふんだんに盛り込まれた巻となっています

なお、私は電子書籍で『カッコウの許嫁』を読みました

ライトノベルも含め、漫画も読むので日に日に増えて行ってスペースが無くなっていました

ただ、電子書籍だとその悩みが解消出来て楽ですね

現在私が使っているのはU-NEXTで電子書籍を読んでいます

気になる方は以前登録方法など画像付きでご紹介していますのでご参考くださいね

関連記事

カッコウの許嫁 2巻までのあらすじ

ここまでのあらすじ

名門進学校に通う海野凪うみのなぎは16年前に取り違えられていた事実を知り、その相手がお嬢様高校に通う天野あまのエリカだという事を知る

さらに天野父の策略により、2週間の共同生活をすることになったが、2人はそれぞれが抱える事情により共同生活を延長することになる

そんな中、お嬢様学校に通っていたエリカが凪の通う学校に転校してきたり、凪の片思いの相手・瀬川せがわひろと一緒に勉強したり、学校行事の遠足があったりと凪は忙しい日々を送っていた

3巻の登場人物

  • 海野凪(うみのなぎ)・・・本作の主人公。生まれた時に取り違えられ、16年後にその事実を知る。優等生だが、友達がいない
  • 天野エリカ(あまのえりか)・・・凪と取り違えられた女の子。容姿端麗で、人気のある有名人。お金持ちの家で育ってきたため、家事が苦手
  • 海野幸(うみのさち)・・・凪の義妹。愛嬌があって、人見知りもしないので友達も多い
  • 瀬川ヒロ(せがわひろ)・・・凪が片思いしている相手。成績優秀で学年トップ。容姿端麗で、運動神経も良く、明るい性格で学校の人気者。負けず嫌い
  • 海野父(うみのちち)・・・元ヤンキー。「海野亭」という定食屋を営んでいる。凪の育ての親であり、エリカの本当の父親
  • 天野父(あまのちち)・・・ホテル王。マイペースで、凪とエリカの同居も勝手に決めて、勝手に進めていった。エリカの育ての親であり、凪の本当の父親

「カッコウの許嫁を全く読んだことない」という方は以前感想記事を書いていますのでそちらをご覧ください

以前書いた記事に関してはネタバレ無しで書かせて頂きましたので安心して読んでくださいね

関連記事

カッコウの許嫁 3巻の感想と見所

幸との共同生活

前巻でも凪の周りは色々な変化がありましたが、今回の一番の変化は凪の妹である海野幸が一緒に住むようになったことです

その為、幸の魅力が全開になっている巻となりました

個人的に、現段階での幸の魅力は「自分の気持ちに素直な所」だと思っています

兄である凪が他の女の人とデートしたり、幸自身のことを妹扱いされると凪に対して嫉妬心を燃やしています

凪本人の前ではその姿は見せませんが、他の人たちや1人の時に見せる行動や言動はニヤニヤしてしまうような可愛さがあります

また今回、凪に対して怒った時の仕返しに子供っぽさがあって、面白くて好きです

ただ、3巻で特に印象的だったのは、今回幸が凪とエリカの住む家にやってきた理由を語ったシーンでした

このシーンは個人的に「可愛いなぁ」と心に刺さりました

余談ですが、幸が同居するときに担いでいた風呂敷の絵柄が懐かし過ぎる。実際見たことないですけどね

凪とひろとの初デート

2巻では、メインで登場していた瀬川ひろがほとんど3巻では登場しません

ただ、今回は凪とのデート回となっていて、笑いありトラブルありで濃い内容になっていました

ただ、個人的にこの話に関しては違和感がありました

というのも、特に前触れなくひろからのデートの誘いがあったので「この話の流れでデート回?」と思ったのが率直な所です

実はこれはひろからの何かのメッセージで、「もしかしたら何かの伏線かな?」と思いながら読んでいましたね。ただ単純にデート回の可能性も全然ありますけどね

まだ巻数が少なく、先の展開が分からない状態なので、こういうちょっとしたことで考察するのは楽しいです

エリカのコスプレ

「カッコウの許嫁」で恒例となっているエリカのコスプレ

1巻では医者、2巻では天使や巫女といったように可愛いコスプレが見れるのも「カッコウの許嫁」の楽しみの一つとなっています

3巻でもしっかりコスプレしているエリカを見ることが出来ました

コスプレではないですが、令嬢でオシャレという事もあって、話数毎に服装が違うというのも細かい点ですがエリカの魅力を上げているポイントだと思っています

着ている服が本当に似合ってる

天野父の一言

今回の3巻での一番の伏線になっている部分です

エリカに会うために、凪とエリカが住んでいる家を訪れます

しかし、エリカがおらず、代わりに幸が帰ってきて天野父と2人で食事をしに行きます

そこで幸から2人についての話を聞き、車で幸を家まで送り届けます

その帰り道、運転手から「今日は、ご機嫌ですね」と言われ、その時に天野父は「ある一言を発します

この一言に関しては、さすがに「あ、伏線だな・・・」とすぐにわかる内容になっていました

この言葉が意味する事はいったい何のか・・・

今後の展開が気になります

まとめ

3巻に関しては、幸の魅力が全開となっており、非常に飯ウマでした(笑)

また、1巻や2巻ではキャラクターの紹介が多めでしたが、3巻では天野父が発した一言だったり、様々なハプニングがあったりとストーリーとしても進み始めた印象があります

王道ラブコメと言われている作品ですので、ラブコメ好きの方で気になった方は是非!

また、重版も続いている「カッコウの許嫁」という作品が気になっていた方は是非お手に取ってみてくださいね

それでは、今回はこの辺で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました