『アサルトリリィBOUQUET』8話感想&解説 競技会開催!ついに発覚した結梨の正体とは?(ネタバレ有り)

アサルトリリィ BOUQUET

どうもウハルです!

今回は『アサルトリリィBOUQUET』8話の感想&解説をしていきます

今回のアサルトリリィBOUQUETは、競技会

チャームを使った運動会のようなものでしたが、ド派手に楽しく繰り広げられる競技シーンは面白かったです

なにより、最後の結梨のヒュージとの戦闘シーンが一番の見どころでしたね!

そして、判明する結梨の正体楓の行動

ほのぼの回と思わせつつ、物語の核心にも迫っているのではないかと言う今回の話の感想&解説を語っていきます

そして、今回の特殊エンディングの情報も少しご紹介いたします

もしも、前の話を知りたいという方は以前記事を書いていますのでご参考ください

7話感想

アサルトリリィBOUQUET 8話「ツバキ」

8話 あらすじ

年に一度の戦技競技会に向け盛り上がる百合ヶ丘女学院。最優秀リリィを目指し各々が作戦を立てる中、結梨は百合ヶ丘女学院の一員として生活を始めた。初心者リリィである結梨を危険な目に合わせないように守る梨璃。しかし、結梨はそれが不満なようで…

「わたしもリリィになりたいの」

TVアニメ「アサルトリリィBOUQUET」公式サイトより

「ツバキ」の花言葉

「ツバキ」=椿の全般の花言葉は「控えめな優しさ」「誇り」です

椿も赤、白、ピンクでそれぞれの花言葉があります

椿の花言葉
  • 赤=「控えめな素晴らしさ」「気取らない優美さ」「謙虚な美徳」
  • 白=「完全なる美しさ」「申し分のない魅力」「至上の愛らしさ」
  • ピンク=「控えめな美」「控えめな愛」「慎み深い」

今回の話に照らし合わせるなら「気取らない優美さ」でしょうかね

競技会にて発揮される結梨の流れるような戦闘スキルとその後の笑顔は、美しいという言葉が似合います

雨嘉のコスプレに照らし合わせるなら「申し分のない魅力」ですけどね(笑)

アサルトリリィBOUQUET 8話 感想&解説

結梨、正式にリリィになる

TVアニメ「アサルトリリィBOUQUET」公式サイトより

百合ヶ丘女学院に入学した結梨に指輪が与えられます

その指輪をはめ、結梨のマギを少しずつ馴染ませていき、正式に百合ヶ丘女学院のリリィとなった結梨に後日、工廠科お手製のチャームが与えられます

チャームをもらった結梨は「リリィはなぜ戦うの?」という疑問を持ちます

匂いによって相手の感情が分かる結梨は悲しみを抱えながら戦うレギオンメンバーの心情を知り、ヒュージと戦う事を決意します

梨璃は記憶の無い結梨を心配しますが、「たくさん知るため」に戦う事を決意する結梨を止めることは誰にも出来ませんでした

前回の話で百合ヶ丘女学院に入学しましたが、その時はまだリリィ(仮)と言ったところでしょうか

チャームを与えられ、前向きに「知っていきたい」という結梨の純粋さはレギオンメンバー同様、応援したくなるものがあります

そして、記憶もなく純粋な結梨を心配している梨璃は「子供を心配する母親」のようでしたね

そんな梨璃の心中を分かって、フォローする夢結

この3人の関係は本当に家族みたいです

開催!競技会!

TVアニメ「アサルトリリィBOUQUET」公式サイトより

年に一度の戦技競技会

日頃の成果を披露する場として設けられたこの競技会ではクラス部門・レギオン部門・個人部門の成績を競い合い、最優秀リリィに選ばれると「チャームに豪華オプション付け放題」の権利が与えられます

そして、競技会当日

クラス対抗戦から始まり、エキシビション、各レギオンから選抜されたメンバーによる的棒倒しなど順調に競技は進んでいきました

全学年が集まる競技会ということで、たくさんのリリィとチャームが登場しましたね

ここまでくると「そういえば居たな」くらいの記憶しか出来ません(笑)

そして、今回の競技会でミリアムと今までもちょこちょこ登場していた六角汐里レアスキルが分かりましたね

六角汐里のレアスキル

スキル名:円環の御手(えんかんのみて)

二振りのチャームを同時に扱うことの出来るレアスキル

ミリアムのレアスキル

スキル名:フェイズトランセンデンス

リリィの保有するマギを一瞬で放出し、爆発的な能力を得ることが出来るレアスキル。一時的に無敵状態になれる反面、効果終了後はマギの枯渇状態となり、数分間再使用が出来なくなる

両方とも中々ド派手な演出でスキルの強さが分かりましたね

特にミリアムの「フェイズトランセンデンス」

チャームから放出された、あのマギを喰らったらひとたまりも無さそうです

そして、一つ思った事

六角さん。二振り持ってたけどチャーム一つしか使ってなくね?(笑)

そして、工廠科による新世代チャームのデモンストレーション

これに登場した格闘戦闘特化型「ヤーレングレイブル試作機」の威力は絶大

この爆風を見れば、結梨が「ほえ~」と言ってしまうのも分かります(笑)

結梨vs百由お手製ヒュージロイド

TVアニメ「アサルトリリィBOUQUET」公式サイトより

順調に競技が進み、午後のエキシビションマッチへ

内容は工廠科の百由が研究の一環で作ったヒュージロイドとの戦闘

このエキシビションはミリアムが参加する予定でしたが、レアスキルによるマギ枯渇の為、動くことが出来ませんでした

そこで、ミリアムの代わりに結梨が参加することになります

百由が作ったヒュージロイドは、ミリアムを倒せるようにゴリゴリにチューニングした一品

そんな危険なヒュージロイドと戦うことに梨璃は心配しますが、結梨は「わたしもリリィになりたいの!」とヒュージロイドと向き合います

皆が見守る中、始まる戦闘

ヒュージロイドの攻撃におされながらも、積極的に懐に入り込んでいく結梨

結梨の戦闘を見守る梨璃に夢結は、最初に手ほどきした時の事を伝えます

「あえて受けて、流して斬る」

アサルトリリィBOUQUET 8話より

それを実践した結梨は、見事にヒュージロイドを撃破しました

この戦闘シーンでの作画と表現方法は本当に良かったです!

ヒュージロイドの重みのある攻撃を表現するかのような金属音。舞い散る土埃で一瞬見えなくなる後に体勢を立て直し、ヒュージロイドに攻撃を仕掛ける結梨。そんな攻撃の中でも、チャームで受けて細やかに躱していくいく結梨

そして何より、ヒュージロイドを倒すときの顔のアップとその真横で火花を散らせながら攻撃をチャームで受け流し、一旦離れた後に地面がえぐれるほどの踏ん張りからの跳躍で一気にヒュージに攻撃を当てるまでの一連の流れの作画は興奮しました

アサルトリリィBOUQUETの戦闘シーンは短いという印象が多い私ですが、その分濃縮されたような戦闘シーンはやっぱりいいですね

あと個人的にですが、他の作品でも見ることはありますが、少し離れたところから対象者に風が吹くようにズームアップしていって、対象者の背後と敵の正面を捉え、捉えた瞬間に風が吹き荒れるように一旦止まって、最後の攻撃を仕掛ける一歩手前みたいなあの一瞬の表現の仕方が非常に好き

最優秀リリィは・・・

大いに盛り上がった競技会

今回の最優秀リリィはコスプレ大会にて優勝したネコ耳・メイド・巫女を合わせ持ったコスプレをした王雨嘉が選ばれて幕を閉じました

「戦技関係ねぇ~」という言葉が聞こえてきそうですが、めちゃくちゃ可愛かったので無問題!

ネコ耳・メイド・コスプレ萌え要素満載の3属性を合わせた上に、最後に恥ずかしがりながら「にゃ~ん」なんて言うんだからそりゃ勝てませんよ

個人的にその後の鶴紗の反応のギャップも好きですけどね(笑)

最後に「週刊リリィ新聞」にてコメントがいくつかありましたがツッコミどころが2つ

まず、吉村・Thi・梅が「わんわんはかわいいなぁ」ってコメントしているんですが、梅は雨嘉のコスプレを犬と勘違いしてたんですかねw

「にゃ~ん」のところ見てたと思うんですけどね(笑)

次に、鶴紗のインタビューの所は「かわいい」しか言ってないw

それ以外の表現方法が見つからなかったのかな(笑)

結梨の正体と楓の電話

理事長代行に、解析課から届いた結梨のDNAの解析結果を伝える百由

その結果から導き出された結論は、結梨は「人化したヒュージ」であるというものでした

この解析結果に理事長代行は驚くことはありませんでした

実は、すでに先手を打たれ研究機関〈GEHENA〉とチャームメーカー〈グランギニョル〉が共同研究してしていた実験体の紛失を国連に届け出ていたのですが、その時の機関の結梨に対しての表現が「人造リリィ」でした

倫理を無視した違法行為を公表してでも、実験体である結梨の返還を要求する2つの組織

学院側は今後結梨の処遇をどうするかの対応に迫られる

一方その頃、チャームメーカー〈グランギニョル〉の総帥の娘であるは一本の電話をしていました

「もしもし・・・お父様・・・」

今回明らかになった結梨の正体ですが、予想の範囲内といった感じでした

結梨の登場シーンから伏線のようなものは十分に用意されていたので、正直な感想としては「やっぱりか・・・」というところです

なので、今後の重要なポイントとしては”結梨の処遇”という部分になってくるかと思います

保護してあげたい学院側、研究対象として手元に置いておきたいGEHENAとグランギニョルなどの各組織、そしてまだ事実を知らない梨璃たち

この辺りが今後の物語の注目ポイントとなっていきそうです

そして、ラストシーンで父親と電話する楓

立ち聞きをしていたという雰囲気ではないので、結梨の正体を知っているかどうかは定かではありませんでしたが、楓が電話していた意味とは何なのか?

ムードメーカーでありながら、お話の鍵も握ってくるとは、さすが楓さん

次回以降、楓がどのように立ち回っていくのか・・・ますます目が離せませんね!

特殊エンディング

今回は5話以来の特殊エンディング回でした

曲は一柳隊が歌う「GROWING*」

タイトルの通り、成長を続けている彼女たちのように明るい雰囲気の曲です

そして、バックで流れている映像も良かったですね

こちらは配信のみとなっており、現在好評配信中となっていますので是非!

8話エンディング

【11/28楽曲配信】第8話ED「GROWING*」【TVアニメ「アサルトリリィ BOUQUET」】
曲名GROWING*
歌手一柳隊
作詞安藤紗々
作曲俊龍
編曲大和
配信11月28日より配信中
配信サイトhttps://lnk.to/assault_growinghp

また、いつも流れているオープニングとエンディングも非常に良曲ですので、こちらも是非チェックしてみてくださいね

オープニング

TVアニメ「アサルトリリィBOUQUET(ブーケ)」オープニング映像
曲名Sacred world
歌手RAISE A SUILEN
作詞Spirit Garden
作曲藤田淳平(Elements Garden)
編曲藤田淳平(Elements Garden)
発売日10月21日より発売中

エンディング

TVアニメ「アサルトリリィBOUQUET(ブーケ)」#1エンディング映像
曲名Edel Lilie
歌手一柳隊
作詞安藤紗々
作曲俊龍
編曲秋月須清
配信日好評配信中
配信サイトhttps://lnk.to/a_edelliliehp

まとめ

今回は、たくさんのリリィの登場やレアスキルの紹介、そして結梨の正体と楓の今後の動向など見どころ盛りだくさんの話でした

また、戦闘シーンでの作画で興奮させてもらいつつ、特殊エンディングの曲や流れる映像など目と耳でも存分に楽しませてもらいました

次回は、シリアス回かなと予想

結梨をめぐる各所の動きに梨璃が懸命に守っていくお話になっていきそうですね

第9話「コスモス」

疑いがかけられた結梨に、政府から捕獲命令が下された。その事実を受け入れることが出来ない梨璃は、結梨と共に学院から逃亡。一柳隊は他の追手よりも先に二人を探し出そうと動き出すが…その頃百由は、政府の説得に動き出し・・・。

「逃げなさい梨璃。私が必ず迎えに行くから」

TVアニメ「アサルトリリィBOUQUET」公式サイトより

9話感想記事

それでは、今回はこの辺で!

また会いましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました